結婚指輪購入口コミ「婚約指輪より主張のない指輪」 | はじめての手作り指輪 in大阪

HOME » はじめての手作り指輪 » 結婚指輪購入口コミ「婚約指輪より主張のない指輪」

結婚指輪購入口コミ「婚約指輪より主張のない指輪」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

6年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫4万 妻9万

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

基本的に婚約指輪を事前に購入しており、それに合わせられる物を検討していました。

デザインに関して私はまた毎日つけるものである為、宝石がない物、妻は宝石の小さめで婚約指輪より主張のない物で選定。

予算については互いに物をあわせて10万と決めていましたが、妻の要望を含めカット方法などをかえた為、多少オーバーしました。

好みのブランドなどは特になく、それ以上に時間が限られていた為、ショッピングモールを一巡し決めました。

6. その結婚指輪に決めて良かった点はありますか?

良かった点は予算が少しオーバーしましたが、互いにある程度、納得いく物を決められた事、自宅から通える範囲のショッピングモールで購入した為、その後のアフターケアの相談やアフターサービスが受けやすい事です。

悪かった点としては、時間が限られていた為、近くのショッピングを見て購入し、今では一定の納得感はあります。

しかし、当時はもうちょっと遠くまで見に行ったりすればもっと互いに合った指輪を選ぶ事が出来たのではという後悔が少しありました。

7. 結婚指輪を選ぶ際、悩んだ点はありますか?

他の指輪についても何度か他の店頭や店員に聞きながら確認をし似たような物や金額の高い物も見た上で、話し合って決める事が出来たので、深く悩んだり意見の相違、喧嘩をする事なく今の結婚指輪に決めることができました。

8. その結婚指輪に対して、周りからの反応はいかがでしたか?

結婚指輪を使用して、最初は指輪を付ける自体に慣れることが出来ず外して過ごす事も多かったです。

指輪を付けることで周りからの目や声掛けもあり恥ずかしいやら照れ臭い気持ちがあり慣れるまで半年くらい違和感がありました。

慣れてくると違和感も少なくなり、特に気にならなくなりました。

買った時の思い出等も薄くなってむす。

まだ指輪が慣れない理由として、仕事がら手洗いの機会が非常に多く、その都度指輪と指輪に雑菌が残らないよう念入りに洗っている事が挙げられます。

その為、結婚指輪をする前から指輪を付ける習慣のない方は突起やゴツゴツした物、サイズなど注意が必要かと思います。

9. 結婚指輪の購入を検討している方へアドバイスをお願いいたします

仕事柄、普段から結婚指輪を付ける事が出来ない方でも購入するにあたっては、普段から指輪をなるべく付ける事で買った事への満足感も変わってくると思います。

普段付ける事で指輪の傷は増えるので、そういった意味でアフターサービスが充実している所を選んだ方がいいです。

金額よりお互いの納得感を重要した方が良いと思います。

何より購入して感じた事は自分ももちろん購入するのは意見しますが、女性が主の物なので、男性は妥協してあげて下さい。

買ってみて女性側を惹き立たせるような指輪を選ぶ事も大事だと思いました。