結婚指輪購入口コミ「予算が少なかったため知り合いの貴金属店で購入し、リング内側に入籍日を彫ってもらいました」 | はじめての手作り指輪 in大阪

HOME » はじめての手作り指輪 » 結婚指輪購入口コミ「予算が少なかったため知り合いの貴金属店で購入し、リング内側に入籍日を彫ってもらいました」

結婚指輪購入口コミ「予算が少なかったため知り合いの貴金属店で購入し、リング内側に入籍日を彫ってもらいました」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

8

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫10万円 妻20万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

夫は職業柄、指輪を付けない時間が長いと分かっていたので、あまりこだわりはありませんでした。

素材は妻が丈夫だからと言うのでプラチナを選択。

予算が少なかったため知り合いの貴金属店で購入し、リング内側に入籍日を彫ってもらいました。

妻は素材がゴールドでダイヤが付いているリングが希望でした。

プラチナは肌の色と合わない気がしたのと、普段付けているアクセサリーもゴールドが多かったからです。

ブランドに憧れはありましたが(ティファニーとカルティエ)予算からしてもハイブランドは無理だろうと考えて、同じく知り合いの貴金属店で購入することにしました。

指輪が回ってもダイヤが見えるよう、ほぼエタニティタイプを選んだのがこだわりです。

6. その結婚指輪に決めて良かった点はありますか?

良かった点は、指輪にあまりお金を掛けなかった分、新婚旅行や新生活の費用に余裕が持てたこと。

悪かった点は、2人の指輪に統一感がないので、付けていてもお揃いな感じがしないこと。

あとは妻の指輪がお葬式や法事には不向きなため、外さないといけないことです。

7. 結婚指輪を選ぶ際、悩んだ点はありますか?

妻の指輪は、ダイヤを留める爪が出ているタイプにしたのですが、服などに引っ掛かったり家事がしにくいのではと気になったので、レール留めのタイプや一粒ダイヤ(埋め込み)のリングも検討しました。

でも比べてみるとそれらはダイヤの輝きが足りなくなってしまっていると感じ、候補から外しました。

8. その結婚指輪に対して、周りからの反応はいかがでしたか?

指輪を買う時はインターネットや雑誌で情報を集めたり、お店も10軒以上回って気に入ったものを選んだので、ふとした時に目に入ると今でも幸せな気持ちになります。

素材はゴールドに決めていましたが、ゴールドの色味も様々で、たくさん試着したので愛着があります。

デザインがシンプルなので重ね付けもしやすいのも良いです。

最初はダイヤを留める爪が引っ掛からないか心配でしたが、大丈夫でした。

食事作りの時以外はほとんど付けっぱなしにしています。

この指輪と一緒に年齢を重ねたいなと思える心強い相棒です。

9. 結婚指輪の購入を検討している方へアドバイスをお願いいたします

今は情報が溢れているので、まずは絶対に譲れない条件をリストアップして、そこに当てはまる指輪に絞ってから選んでいくのが良いと思います。

漠然としたイメージだけで探していくと本当に迷子になってしまいます。

決まったブランドがある人、工房系のオリジナルな指輪がいい人、予算、素材、ダイヤの有無など、何かしら条件はあるはず。

あとは試着は何度かしてみるのが良いと思います。

私はダイヤが付いたリングだったので、午前中と夜に試着をしてダイヤの輝き方を確認しました。

逆に、石が付いたものはオンリーワンなので、せっかく気に入ったものが見つかっても、悩んでいるうちに売れてしまったらまた同じようなクオリティのものと出会える保証はありません。

気に入ったら迷わず買う勢いも大事だと思います。